1. HOME
  2. 施工実績
  3. 遺品整理
  4. 広島市西区F様邸 遺品整理

WORKS

施工実績

遺品整理

広島市西区F様邸 遺品整理

広島市から遺品整理の依頼

本件は広島市からのご依頼となりました。
※写真はお客様の許可を頂きました。
本件ではご遺族様が遺品整理と一緒に部屋を片付けてほしいという依頼でした。部屋を見ていくと部屋は荒れている状態でした。ゴミなどの袋が放置されていたり害虫なども出てしまっている状態だという事です。
ご依頼人でもある遺族の方たちは、突如、大切な方が亡くなってしまい悲しみに暮れていました。しかし部屋を遺品整理と片付けをしなければいけないのは分かっていましたが害虫もその部屋で生息していて
いざ、遺品整理と片付けを行おうにも何をしていいか分からず、逆に部屋を見ると家族の思い出が蘇ってしまい、手が付けられないという状況でした。遺品整理は悲しみの暮れる遺族様と関りを持つ仕事になります。
遺族様の悲しみは私たちには計り知れませんし、何も出来ることがありません。しかしご遺族が悲しみを真正面に受けながら遺品整理と片付けをやるには、あまりにも酷な話です。
ですので私たちに手伝ってほしいと言っていただけたら、全力でお応えします。本件では遺品整理と部屋の片付けの依頼でした。私たちが少しの支えになりますように。そう願い、丁寧に作業させていただくことになりました。

  • 間取り 2LDK
  • 家財品 1.5tトラック 約2台分
  • 人員 4名
  • 時間 6時間

お客様のご要望
F様遺品整理と部屋の片付けをお願いしたい」、「個人情報や重要な書類は残してください

上記の作業内容となりました。


先ずは遺品整理の前に生ゴミなどの処分

現場に到着し作業に取り掛かるのですが、本件は遺品整理と部屋のお片付けをしてほしいとのことでした。なので先ずは生ごみなどのご遺族に教えていただいたものを運び出すことになりました。
作業スタッフ全員で生ごみなどの運び出しが始まりました。部屋には多くの袋が散乱している状態でした。生ゴミに関しては袋の中で腐ってしまっているのか異臭がしている状態でした。
このような環境ですと害虫が寄ってきてしまいます。実際に害虫の発生が多く生ごみの恐ろしさが現れていました。また生ゴミ以外に袋に詰められていたものもあり、ご遺族に確認してみるとそれもため込んでしまっていたゴミだそうで、そちらの運び出しも行う事になり作業しました。生ごみの処分が進み、どんどん運び出されていくと害虫も減ってきているのが分かりました。また最初に来た時の生ごみから出ている異臭がかなり軽減され異臭がほぼしない状態にまでなりました。これで遺品整理がの作業が開始できるようになりました。


遺品整理の大切さを知る瞬間でした

私たち整想屋は多くの遺品整理のご依頼が日々寄せられています。勿論、毎回の遺品整理の現場では遺品整理の大切さを痛感しますが、その中でも本件では改めて遺品整理をしてきて良かった。と感じさせられる場面がありました。本件の作業を開始し始めて順調に作業が進んでいるときでした。ご依頼人様である遺族様が様子を見に来ました。その時にご遺族様の目から涙が見えました。やはりご依頼したとはいえ、思い出がある部屋の物がどんどん減っていくのは、心に来るものがあるのだと思います。また簡単な言葉で表すには難しいです。それほどまで、あの時のご遺族様の涙は、作業スタッフ全員も心に来るものがありました。
作業をしていると、1人の作業員が家族写真を見つけました。すぐにご遺族の方に確認してもらうと、ご遺族の方が「本当にありがとう。ずっと探していたけどここにあったのね」と言いながら泣いていました。
作業員たち含め全員が、「本当に遺品整理をやってきて良かった」と感じた瞬間でした。ご遺族の方にはとても感謝されて、私たちも嬉しく感じたのを覚えています。
遺品整理業者は最近になって増えてきました。中にも悪徳業者も増えてきてしまい、その魔の手に引っかかってしまう高齢者の方や、遺品整理に対して知識が少ない方が、悪徳業者の口車に乗せられてしまうケースが多いです。そのようなことは絶対にあってはいけません。本件のご遺族の方のように心にまだ整理がついていない方もいます。そのように悲しみに暮れている心に、入りこもうとする悪徳業者に騙されてはいけません。
騙されないように様々な業者から見積もりをお願いして、実際に業者と直接会ってその目で見て判断しましょう。また様々な企業から見積もりを行う事により、自分の中での遺品整理の相場を知ることが大事です。
そうする事で自分から悪徳業者から身を守りましょう。本件を通して尚更考えさせられました。


個人情報や重要書類はあったのか・・・?

ご遺族の方からお願いされていた、個人情報や重要書類は結果から言うと出てきました。遺品整理中に使われなくなったタンスを運び出す際に、引き出しを開けると中から重要な書類が出てきました。
ご遺族の方に確認をしてもらうと助かりますと言っていましたので無事発見できて良かったです。個人情報などはかなり多く出てきました。個人情報というのは線引きが難しく、一つ一つご遺族様に確認を取るのと
ご遺族様が大変になってしまいます。しかし全て目を通したいという事で、本件ではご遺族様に常に見てもらい、運び出しました。重要な個人情報はご遺族様も回収が出来、満足していました。
本件のように重要書類を見つけたら教えてほしいというお願いは非常に多いです。一つ一つ確認すると作業時間がかなり伸びてしまいますが、ご遺族様にとっては重要な書類です。
ですので、絶対に妥協してはいけないです。遺品整理は真摯に向き合う事が一番大切です。


まとめ

本件では、ご遺族様の心の整理が出来ていない状態でした。ですが作業をしていく中で、家族の写真を見つけて本当に喜んでいて遺品整理の大切さを改めて感じました。
今回は遺品整理と片付けのお願いでした。最後まできっちり作業することが出来て、ご依頼通りに応えることが出来ました。仕上がりも満足しておりご遺族の方から改めて感謝されました。
本件のように、大切な方が亡くなって心の整理がついていない。そんな方は多くいると思います。もしその中で遺品整理業者を探している方がいるのであれば整想屋にご相談ください。
遺品整理士として全力でお応えします。


 

施工実績

弊社は遺品整理士協会認定の企業です。
今すぐ無料でお見積り相談!