1. HOME
  2. 施工実績
  3. ゴミ屋敷清掃
  4. 広島市西区N様邸 ゴミ屋敷清掃

WORKS

施工実績

ゴミ屋敷清掃

広島市西区N様邸 ゴミ屋敷清掃

広島市からゴミ屋敷清掃の依頼

本件は広島市からのご依頼となりました。
※写真はお客様の許可を頂きました。
本件では、ご依頼人様、本人が仰っていましたが、ゴミ屋敷に対しての危機感が薄かったと言ってました。ご依頼人様の生活習慣の中で、もともとアウトドア派よりもインドア派だったそうです。現代ではインターネットも流行っていますので、実際に本件以外でもインドア派の方は多く存在すると思います。そうなると必然的に溜まりやすくなるのは、部屋のゴミや埃です。現代のようにコロナウイルスの影響やインターネットが流行り、家で仕事ができる時代でアウトドア派の方よりも圧倒的にインドア派が増え続けている一方で、年々ゴミ屋敷もそれに比例してなのか、圧倒的に増え続けています。ゴミや埃が溜まりやすくなる時代とはこの事だと思います。本件でも家で仕事を基本的にしている方でしたので、家での生活が常に続いている状態でした。だからこそゴミや埃が一般の方よりも倍近く出ると考えて、掃除や片付けをしなくてはいけません。しかし、本件ではご依頼人様はゴミ屋敷には自分はならないだろうと考え、掃除も片付けも汚くなったらやるという生活でした。しかし、年々仕事は忙しくなってきて、自分の部屋を片付けや掃除をするのを忘れてしまうほど、忙しかったのか、全く部屋に手をつけない時期が来てしまいました。そうすると
ゴミ屋敷は牙を剥きます。一気に部屋は汚くなってしまい、腰までのゴミが積み重なって目で見てわかるようにゴミ屋敷になってしまいました。異臭も発生して近隣住民様から大家様にクレームがいき、何度も注意されていたそうですが、改善する事なく時間が経ち、強制退去に関してのお知らせを送っても返答がなく、大家様が強制退去を決めたという流れになりました。ご依頼人様は今は、仕事とはいえ追い込まれていた事を悔やんでいました。これ以上迷惑かけたくないという事もあり、早急に作業に移れる業者を探していたとの事、本件はそのような流れでした。

  • 間取り 1K
  • 家財品 1.5tトラック 約2台分
  • 人員 4名
  • 時間 7時間

お客様のご要望
N様急いでいるので早めの作業をお願いしたい」「大切な物は処分しないでほしい

上記の作業内容となりました。


本件では早急に作業に移ることが可能な業者を探していた

本件では早急に作業に移る事が出来る業者を探していました。ご依頼人様は一刻も早く作業に移ってもらい、原状回復してほしいという思いでした。本件が依頼されるときにご依頼人様から、先ず最初に、すぐに作業に移れるか?という疑問を投げかけられました。我々も他のお仕事の依頼が来ている状態のため、お客様の希望日時と合うかどうか?という部分で、すぐにお調べすることになりました。調べてみた結果、お客様の要望では早ければ早い方が嬉しいとの事でしたので、こちらも最短で作業に移れる日を提示すると、お客様は大変喜んでいらしたのを今でも覚えています。本件のように早急に作業に移ってほしいという要望をお持ちのご依頼人様はかなり多くいます。本件同様に基本的にご依頼人様全ての方が早急に作業に移ってほしいという要望をお持ちです。それは勿論ですが、ゴミ屋敷は近隣住民様の被害にもなりますし、一刻も早くゴミ屋敷というものを綺麗にしたいと考えるのが当然だと思います。ですが、本件では早急に作業に移れるかどうかを、最優先として強い要望として受け入れてほしいとの事でした。スケジュール確認をしたところ、幸運にも早い日時でご依頼をお取りすることが出来ましたので、ご依頼人様もとても満足していただける日程を取ることが出来ました。作業が早急に移らなくてはいけない事もあり、作業日までの諸々の準備に手間取らないようにスケジュールや作業スタッフさんの段取りが大切になりました。


ご依頼人様はゴミ屋敷に対しての危機感が薄かった

ご依頼人様が自身で仰っていました。「ゴミ屋敷に対する危機感が薄かった」それの言葉を聞くと、改めてゴミ屋敷にしてしまった事を悔いているのがご依頼人様の表情から見てとれました。それほどまでにゴミ屋敷というのは実際に体験したの人にしか分からない怖さというものが存在するのでしょう。ゴミ屋敷にしてしまった方はほとんどの方が、すぐにゴミ屋敷を解決しようとしません。それは何故なのか?長い時間をかけて汚くなってしまって部屋で生活をし続けていると、人間慣れてしまって、どこから清掃を依頼するラインなのか見失ってしまうそうです。またゴミ屋敷にしてしまった段階で、「もうすでにゴミ屋敷にしてしまったし、今更清掃を依頼しても」と考えてしまうそうです。そのように考えてしまうとゴミ屋敷からの生活を脱却する事が出来ず、ゴミ屋敷生活をし続けてしまう原因になってしまいます。またゴミ屋敷を改善するにもお金がかかってしまうため、なかなか踏み出す事が出来ない人が多いというのもまた事実ですが、ゴミ屋敷はやはり解決しなくてはいけない問題です。実際にお金をかけないようにゴミ屋敷を自分で清掃すればいいと考える人もいますが、それはお勧めできません。実際にできないわけではないですが、実際にゴミ屋敷を1人で清掃しようとした人は、途中で諦めてしまうか、精神的に追い込まれてしまって、鬱状態になる人もいます。そのような状態になりながらゴミ屋敷と向き合うというのはあまりにも辛い事ですので、無理をして身体を壊してしまう事がないように、ゴミ屋敷は専門家に清掃を依頼することをお勧めします。


実際に作業はスムーズに進んだのか?

実際に作業はスムーズに進みました。ゴミ屋敷の清掃でしたが目立って難しい状況はなく、通常通りの作業が進められました。結果としてはお客様も大満足な結果で終わることが出来ました。
本件ではお客様の要望で大切な物があれば処分しないでほしいとのことでしたが、清掃をしているときにご依頼人様がそばについてもらって作業する事になりましたので、大切な物があれば声をかけてもらうという形になりました。実際に作業中に大切な物が発見されることはほとんどなく、スムーズに作業は終わり、お客様も笑顔で本件は遂げることが出来ました。


まとめ

本件のように悩んでいる方がいましたら、是非一度、整想屋にご連絡ください。


 

施工実績

弊社は遺品整理士協会認定の企業です。
今すぐ無料でお見積り相談!