1. HOME
  2. 施工実績
  3. ゴミ屋敷清掃
  4. 広島市中区K様邸 ゴミ屋敷清掃

WORKS

施工実績

ゴミ屋敷清掃

広島市中区K様邸 ゴミ屋敷清掃

広島市からゴミ屋敷清掃の依頼

本件は広島市からのご依頼となりました。
※写真はお客様の許可を頂きました。
本件では洗面所の床が生ごみなどの液体が垂れてしまい床が汚れてしまっていました。そこから放置してしまいご依頼人も悪臭が酷く掃除しようと思ったが手が付けられない状態でした。
やがて生ごみの垂れた液体の溜まり場所からは異臭が放ち始めて、近隣から不動産会社にクレームがいってしまい片付けなければいけない状況になりました。他にも液体以外でゴミが溜まってしまい
ゴミ屋敷のようになっていたため、1人で清掃するには難しく断念し整想屋に連絡をして本件の依頼を受けた流れになります。

  • 間取り 1LDK
  • 家財品 1.5tトラック 約2台分
  • 人員 4名
  • 時間 7時間

お客様のご要望
K様異臭を何とか改善してほしい」、「家族写真を見つけてほしい

上記の作業内容となりました。


部屋は異臭で充満していた

現場に着き玄関を開けると異臭が充満していたのか、鼻を刺すようなニオイが漂ってきました。これは早急に改善しなければいけないと強く感じるほどの異臭で、近隣からクレームが来てしまうほどの異臭で
お客様も相当悩んでいらした様子でした。問題の洗面所まではほとんど足場がないような状態でした。先ずは玄関から作業する者と、洗面所を作業する者と二手に分かれて作業開始することになりました。
作業当日までに必要な物だけほとんどまとめてくれていたため、清掃作業はスムーズにいきました。お客様にも確認を取ってもらい清掃をしていきました。問題は洗面所の床でした。放置されていた時期が長いのでこびりついていないか?また床が腐ってしまっていないか?様々なケースを考えていましたが清掃してみると簡単に取ることが可能でした。作業員たちも安心しましたが、一番お客さまが安心していました。
その後は特殊な薬品を使用し、消臭と除菌を施しました。それのおかげで異臭はみるみるなくなっていきました。最初に現場に到着した時の強烈なニオイはかなり薄れてきたのが分かりました。
またキッチンにある物もほとんどいらないとお客様は仰っていました。異臭が移ってしまっていたので処分しなければまた異臭が上がってきてしまう原因にもなります。ですのでこちらで処分させていただくことになりました。


最初はお客様1人で清掃しようとしていた

私たち整想屋に依頼する前は、お客様が一人で清掃しようとしていたと仰っていました。しかしゴミ屋敷清掃は絶対に1人でやることをお勧めしません。
遺品整理もそうですが、1人で膨大な家財や物を整理するという事は、自分の体や精神的面で負担を大きくかけてしまう事になります。本件はゴミ屋敷清掃で尚更、1人でやるには難しい物量でした。
少し前までは一人でやろうとする人が多く、いざやってみると仕事との時間の兼ね合いが取れなくなってしまい、睡眠時間を削り、疲れた体でまた仕事に行き、それを繰り返しているうちに
気が緩んでしまい思いもよらないところで怪我をしてしまったり、精神的に追い込まれてしまい疲弊しきってしまうなどありました。だからこそ最初にお客様から一人でやろうと思っていたという話を聞いて驚きました。ですので、同じように考えている方がいましたら、是非一度は整想屋に連絡をください。力になれればと思います。


腰の高さまである生ごみと害虫が発する異臭

生ゴミを長期放置すると、勿論のこと異臭が発生します。今回は床に溜まった生ごみの液体が原因で異臭が発生した思いがちですが、他にも見てみると異臭発生の元は多く見受けられました。
腰の高さまである生ごみからは異臭が発生していましたし、それに伴って害虫が大量に発生していました。実は生ゴミも異臭を放ちますが、害虫であるゴキブリやハエなども異臭を放つ原因とされています。
害虫が多量に発生しているという事は、害虫の餌が多く存在するという事です。本件では生ゴミがそうですが、それによって害虫が生ごみを食べて、フンをします。
そうするとフンから異臭が放ち始めて、生ごみほどではないですが常に害虫のフンのニオイがかすかに漂っている状況になります。それも紛れもなく異臭です。ですので害虫も同時に駆除する必要がありました。
また腰の高さまで積んであった生ごみは害虫の住処になっていたり、フンが大量に落ちていました。それらも全て処理するため作業が開始されました。
1時間後ほど経ち、作業が進むにつれて、異臭がどんどん落ち着いてきました。洗面所の床も清掃が終わっていましたので、かなり部屋全体の異臭が取れていました。


お客様のもう一つの要望である家族写真の捜索

本件のお客様の要望でもある洗面所の床の汚れや異臭は取ることが出来ました。後は家族写真を見つけるだけとなりました。作業はまたゴミ屋敷清掃に戻り、部屋にある要らなくなったものを処分していくと
作業員の1人が引き出しから大量写真を見つけ出しました。お客様に確認をしてもらったところ、家族写真ではない別の写真でした。勿論これであきらめることなく作業しながら作業員一同は家族写真を誤って処分しないよう細心の注意の元、作業が進められました結果は家族写真は見つかることなく、作業は仕上げまで進んでしまいました。もしかして間違って処分してしまったのか?と考えた時に、お客様から「すいません!ここに保管してました!」とお客様のカバンの中のケースに入っていました。作業員一同は安心しホッとしました。そうするとお客様が「まごころ込めて作業してくださり有難うございます。大変ご迷惑をおかけしました」と言ってくださいました。しかし私たちは迷惑などと思っていません。お客様の笑顔を見れただけで幸せでした。


まとめ

本件ではゴミ屋敷清掃で床が腐ってしまっていないか?などと重要なポイントがありましたが全て無事クリアすることが出来ました。お客様の要望もお応えできることが出来まして大変嬉しく思っています。
今回のようにゴミ屋敷でお困りの方や、異臭トラブルなどでどうしていいか分からない方、他の業者に依頼して清掃をしてもらったけど異臭が残っているなどいましたら是非一度、整想屋にご連絡ください。


 

施工実績

弊社は遺品整理士協会認定の企業です。
今すぐ無料でお見積り相談!