1. HOME
  2. 施工実績
  3. ゴミ屋敷清掃
  4. 広島市西区F様邸 ゴミ屋敷清掃

WORKS

施工実績

ゴミ屋敷清掃

広島市西区F様邸 ゴミ屋敷清掃

広島市からゴミ屋敷清掃の依頼

本件は広島市からのご依頼となりました。
※写真はお客様の許可を頂きました。
本件ではゴミ屋敷清掃のご依頼がありました。本件のゴミ屋敷は生ゴミが散乱しているゴミ屋敷の清掃でした。ゴミ屋敷清掃の依頼は多く、同じゴミ屋敷清掃でも様々な種類があります。害虫が大量に発生しているゴミ屋敷や、異臭問題に悩まされているゴミ屋敷など、今回は生ゴミによって悩んでいるご依頼人様からゴミ屋敷清掃の依頼がありました。ゴミ屋敷清掃の中でも基本的に生ゴミというのは高確率で放置されていることが多いです。ゴミ屋敷になってしまうという事は、十分に清掃が行われていないため、生ゴミが片付けられていないケースは非常に多いです。ゴミ屋敷は先程説明した通り、多くの問題を抱えるのがゴミ屋敷ですが、その中で、1番問題とされているのが生ゴミの放置です。生ゴミの放置は被害としてとても多くの問題は連鎖的に発生させてしまいます。本件のゴミ屋敷もそうでした。では何が連鎖的に発生してしまうのか?ですが、それは害虫問題と異臭問題が連鎖的に発生してしまうのです。害虫問題と異臭問題は元を正せば生ゴミから発生してしまう問題です。生ゴミによって一気にゴミ屋敷問題は急成長を遂げてしまいます。生ゴミの問題はとても深刻で、かつゴミ屋敷の中では1番多い被害の一つです。ゴミ屋敷問題は昔からあった問題です。そして生ゴミの放置問題はこれも昔からある問題です。昔と比べると現代ではゴミ屋敷問題はとても成長しています。昔は高齢者が抱える問題の一つとしてゴミ屋敷問題が挙げられました。そして時は経ち、少子高齢化問題が大きくなり、これもまたゴミ屋敷問題を成長させてしまう結果に、そして、インターネットが流行し家での生活を送る方も増えました。その結果更にゴミ屋敷は成長しました。そして現代です。現代ではコロナウイルスの感染が広がり、緊急事態宣言や外出自粛が当たり前の世界になり、仕事なども家で行う人も多くなりました。その結果、爆発的にゴミ屋敷問題が強く発生しました。そうなんですゴミ屋敷問題は年々悪化し続けて、増え続けているのです。本件のゴミ屋敷清掃のご依頼をされた方も在宅ワークになり、毎日家での生活が当たり前になっていたそうです。そうしてゴミ屋敷になり始めていることに本人は全く気が付かなかったそうです。最初は違和感だったそうです。掃除最近してないから生ゴミのニオイが漂っているなぁとご依頼人様は感じたそうです。しかしその頃からでした。ご依頼人様のお部屋は既にゴミ屋敷に近いお部屋になっていたそうです。お部屋の清掃は半年に一回しかやらなくなり、埃が溜まっているのは当たり前の生活だったそうです。そうして日に日に部屋が荒れていったそうです。しかしご依頼人様は自分の部屋が汚くなっていったのが分からなかったそうです。毎日生活しているからこそ、変化に気がつかなかったそうです。ゴミ屋敷の怖さを知りました。とご依頼人様はおっしゃっていました。今回のゴミ屋敷清掃のポイントは生ゴミの処理を迅速に行うことが最優先事項です。ご依頼人様の新たなスタートを気持ち良く切り出せるように、我々も真摯にゴミ屋敷と向き合っていきます。

  • 家財品 1.5tトラック 約2台分
  • 人員 5名
  • 時間 6時間

お客様のご要望
F様「生ゴミから異臭が強く出ています。ゴミ屋敷清掃と生ゴミの処理をお願いします。

上記の作業内容となりました。


最優先事項である生ゴミの処分と清掃!

ゴミ屋敷清掃が始まり、先ずは第一に生ゴミの処理から行われました。玄関の目の前にキッチンがあるため、すぐに生ゴミがどこにあるか入って分かりました。作業スタッフには生ゴミの腐敗が進んでいるため、身体に液体が付着しないように専用のつなぎを着てもらい、更に清掃時に着用するマスクもしました。しかしそれでも異臭は漂ってくるのがわかりました。特に生ゴミを運び出す際にそのニオイは強烈に発生しました。近隣トラブルになってしまう危険性がある程の異臭のため、迅速かつ安全に運び出しを行って、処分することができました。生ゴミを処分するだけで空気がガラッと変わりました。それほど異臭の根源である生ゴミは強烈な異臭を発生させる物でした。生ゴミさえ処理してしまえば、あとは清掃をとことんやるのみです。ゴミ屋敷清掃はトラブルなく行うことができました。スムーズに行うことができたのはご依頼人様が前日に少し清掃してくれていたのが理由でした。一緒にゴミ屋敷問題を解決したい。という強い想いが伝わりました。ご依頼人様のご好意もあり、ゴミ屋敷清掃は仕上がりまで完璧に終えることができました。


ゴミ屋敷にならないひとつの方法

ゴミ屋敷になってしまう原因はさまざまですが、基本的に言える原因は掃除をすることが出来ていないということです。まず、片付けや断捨離、整理整頓を日常化するためにも、自分の中で掃除はこまめにするものという認識をつけなければなりません。それを改善していくだけで、ゴミ屋敷化もゴミ屋敷への再発もかなり減るでしょう。しかし、ゴミ屋敷化は減らない現状、やはりこまめな掃除が身につかない、取り組めない方が多いです。実際のお話を聞いても、毎日は取り組みにくいや、めんどくさいなどという意見も聞きました。そういった方たちに、詳しくお話を聞くと、やはり毎日の掃除やこまめな掃除という内容の認識が違いました。大変な部屋中の断捨離やごみ捨てなどの大掃除をイメージしている方が多く、それを毎日やるのは無理だと決めつけてやらないという状況です。しかし、毎日の掃除というのはそんな大変なものではありません。毎日断捨離やごみ捨てなどの大掃除をするのはもちろん大変で誰しもがやりたくないと思うはずです。ですが、お部屋をキレイに保つための毎日の掃除はもっと簡単で、使ったものは元の場所に戻す、出たゴミはしっかりと捨てる、ゴミ袋や生ゴミを放置しない、ごみ捨ての日付を守りゴミ出しをする、など、つまりゴミをためない生活をするということです。そういった普段の生活リズムに片付ける、汚さないを意識することを行うだけなのです。そして、掃除の面では、毎日全ての掃除を行うのではなく、基本的に1日に1回、または2日に1回など自分でペースを決めて掃除機をかける、週に一回床ぶきをする、月曜日は寝室を掃除する、火曜日はリビング、水曜日はキッチンなどと一日の掃除の範囲を減らすことにより掃除時間も労力もかからず部屋をきれいにすることができるのです。それが癖ついたら、お部屋は常に清潔な状態なため、さらに1度の掃除が簡単になります。これらのように、ゴミ屋敷にならないようにこまめな掃除を心がけ綺麗なお部屋をめざしましょう。


 

施工実績

弊社は遺品整理士協会認定の企業です。
今すぐ無料でお見積り相談!