1. HOME
  2. 施工実績
  3. ゴミ屋敷清掃
  4. 広島市安佐南区A様邸 ゴミ屋敷清掃

WORKS

施工実績

ゴミ屋敷清掃

広島市安佐南区A様邸 ゴミ屋敷清掃

広島市からゴミ屋敷清掃の依頼

本件は広島市からのご依頼となりました。
※写真はお客様の許可を頂きました。
本件ではゴミ屋敷清掃のご依頼がありました。本件のゴミ屋敷はご依頼人様がゴミ屋敷にしてしまってから日数がかなり経ってしまったゴミ屋敷の清掃でした。ゴミ屋敷の状態は日数も経っていることあり異臭問題、害虫問題から生活環境がかなり低下しているお宅でした。本件のようにゴミ屋敷になってしまってから依頼が来るまで間の期間が長くなればなるほどお部屋の悪化は酷くなります。異臭や害虫の被害がゴミ屋敷の放置により、どんどん異臭や害虫がアップグレードされていきます。また異臭の場合では放置し続けるとニオイが悪化していき、近隣トラブルの引き金にもなってしまうため、異臭がしたらすぐに清掃依頼をお願いすることが大切です。また自分で異臭の根源である生ゴミなど原因の物を処分することが大切です。本件のご依頼人のゴミ屋敷は最初は些細なゴミ屋敷だったそうです。お部屋が少し荒れている程度で、ゴミ屋敷とも呼ばれるほどではなかったそうです。しかしその頃から一つ出来ていなかったことがあったそうです。それはゴミ出しです。生活する上で必ずででしまうのがゴミです。そのゴミは住んでいる地域によって処分して良い日が決まっていたりなど、地域ごとのルールが存在します。ご依頼人様はゴミ出しをめんどくさがってしまい、常にゴミが溜まっていたそうです。そうして、ある程度溜まってから一気に捨てるという習慣を繰り返していたそうです。そのため普段から掃除をするような生活でもなかったため、ゴミ屋敷になる瞬間はあっという間だったそうです。またご依頼人様がゴミ屋敷になってしまったという認識をしたのが、ゴミ屋敷を取り上げていたテレビを観てから思ったそうです。ゴミ屋敷になってしまった多くの人達は自分がゴミ屋敷になってしまった自覚がないということが特徴的です。本件のご依頼人様もテレビで観るまでは自分の部屋がゴミ屋敷なってると思ってなかったと仰っていました。掃除をしなければお部屋少しずつ、そして確実に荒れていきます。毎日生活しているからこそ気づけないという事も多いはずです。ゴミ屋敷のご依頼が遅れてしまう原因の一つです。本件のゴミ屋敷は異臭と害虫共に発生している状態ですので、素早く対処しなければいけません。また本件のご依頼人様はゴミ屋敷の異臭問題により、近隣トラブルに一度経験したことあるらしく、綺麗にお部屋を清掃してもらって引っ越すと仰っていました。新たなスタートを踏み出すご依頼人様のためにも、仕上がり共に満足のいく物を提供できるように真摯に取り組みます。

  • 家財品 1.5tトラック 約2台分
  • 人員 5名
  • 時間 7時間

お客様のご要望
A様「引っ越しを考えているため、お部屋全体を綺麗にしてほしい

上記の作業内容となりました。


放置されていたゴミ屋敷を綺麗にすることは出来るのか?!

ゴミ屋敷清掃が始まり、先ずはお部屋にある全てのものを運び出していくために動線にあるものを清掃していきます。ご依頼人様が事前に大切なものなどは全て回収してくださっているということもあり、清掃は思っていたよりもスムーズ行うことが出来ました。玄関とキッチンを同時進行で清掃していき、異臭を放つ生ゴミを運び出していきます。生ゴミが全て処分できた段階でキッチンにある冷蔵庫なども全て運び出します。階段を使った運び出しでしたが、問題なく運び出せることができました。またお部屋の清掃も、スタッフ総出で作業にあたり、一気に綺麗にしていきました。大型の家具などの運び出しも、トラブルなく済み、階段などでぶつけてしまいそうな大型家具は、お部屋で解体を行ってから運び出しました。そうすることで、ご依頼のあったお部屋はとても綺麗になり、ご依頼人様も満足してくださりました。


おしゃれな空間を意識する!

ゴミ屋敷からの改善は、お掃除や断捨離、整理整頓などさまざまな方法で行いますが、その後、再度ゴミ屋敷にならないためには、そのためのお部屋作り、そして、その部屋を維持しようと思う意識が大切になります。私たちは、再度ゴミ屋敷へとならないために、毎日掃除をすることや、ゴミを溜めないこと、片付けをすることなどはもちろんお話ししますが、そのなかでも、自分にとってのおしゃれな部屋作りを意識して行うということをお話しします。では、おしゃれな部屋作りとはなにかというと、自分にとって、この部屋に住みたい、と思えるようなお部屋を作ることです。自分が理想とするお部屋を作り出すことによって、そのお部屋を汚さないように生活をしようと思える意識を作ることを促進できるからです。つまり、元にある家具や収納などを、掃除した後そのまま置くのは簡単ですが、思い切って家具などを買い替えたりするのもいいと思います。金銭的に行いやすいものとしては、カーペットや、置物、ソファーカバーやクッションなどを変えたり置いたりすることでお部屋の雰囲気はガラッと変わります。これらのように、自分が住みたいお部屋を作り、そこから、毎日掃除をしたくなるような、汚したくないお部屋作りをして、お部屋を汚さないようにという意識をつくりましょう。中には家具などを買い替えるのは金銭的にちょっと、という方もいらっしゃると思います。そんな方たちは、まずは模様替えなどから始めて、お部屋を心機一転させてみるといいと思います。やはり、いつもと同じ配置では汚れる場所、物が溜まりやすい場所などが固定化されてしまいます。それをなくすためにも、家具の配置換えなどを行うことにより新たに生活スペースが変わるので、再度すぐものが溜まっていくということが減るかと思います。今言った通り、以前のお部屋で、ついここにものを置いてしまう、ここによくわからないものがたくさんあったなどこころあたららがある箇所が数カ所あると思います。そういった場所を、次の模様替えの際には作らないよう、もしくは使ってしまう場合は、簡単に置けないように、写真縦を置いたり、花瓶を置いてみたりなどの工夫をしてみましょう。そうすることにより、以前の自分の悪い癖も自分で認識ができるようになり、その悪い癖も少しずつ改善されて、お部屋が汚れるきっかけを減らすことができるようになるでしょう。


 

施工実績

弊社は遺品整理士協会認定の企業です。
今すぐ無料でお見積り相談!