1. HOME
  2. 施工実績
  3. ゴミ屋敷清掃
  4. 広島市府中町K様邸 ゴミ屋敷清掃

WORKS

施工実績

ゴミ屋敷清掃

広島市府中町K様邸 ゴミ屋敷清掃

府中町からゴミ屋敷清掃の依頼

本件は府中町からのご依頼となりました。
※写真はお客様の許可を頂きました。
本件はゴミ屋敷清掃のご依頼がありました。今回のゴミ屋敷清掃のご依頼ではあったゴミ屋敷の状態は、膝丈ぐらいゴミが積まれているゴミ屋敷でした。またリビングの角には山積みとなっているゴミもあり、ゴミの運び出しから全てスムーズ行わなければいけないゴミ屋敷の状態でもありました。本件のご依頼人様はゴミ屋敷にしてしまうのが2回目という事でした。ゴミ屋敷がなぜここまで酷くなってしまったのか?それはご依頼人様がゴミ屋敷発生から依頼までの間にタイムラグが生じてしまっていたからなのです。ご依頼人様の話では一度目のゴミ屋敷清掃をご依頼した時にとても恥ずかしいと感じていたそうです。そして2度とないようにしようと決意したのちに、2度目ゴミ屋敷にしてしまったそうです。そのため、ゴミ屋敷清掃の依頼が踏み切ることができず、放置してしまう結果になったそうです。実際に一度目のゴミ屋敷清掃を依頼した業者とは別に、今回は我々に依頼をしたそうです。ご依頼人様自ら、最初の段階で、2度もゴミ屋敷にしてしまう人はいるのでしょうか?という質問がありました。答えから言いますと、あります。ゴミ屋敷というのは再発とても高い問題で、ゴミ屋敷になってしまい、清掃業者に依頼すると、たしかに綺麗になりますが、それは自分の力で清掃したわけではありません。ですので、またゴミ屋敷にしてしまうという事例は多くあります。しかし、ゴミ屋敷が再発してしまうことに関して、恥ずかしいというように考えてはいけません。ご依頼人様からすると恥ずかしいと感じてしまう気持ちもわかります。しかし、ゴミ屋敷を放置してしまうという事は、自分で首を絞めてしまっているという事です。ごま屋敷は放置して良いことは一つもありません。逆に、悪くなる一方です。ゴミ屋敷清掃の再度ご依頼は多くの方々がしています。もし、今記事を読んでいる人で同じようにな境遇の方がいましたら、絶対にすぐ清掃依頼をしてください。恥ずかしいとはいえ、ゴミ屋敷を解決することが出来るのは、自分以外にいません。ですので恥ずかしい気持ちを捨てて、思い切ってゴミ屋敷清掃に踏み切ってみましょう。本件のようにゴミ屋敷清掃の再度依頼では、ご依頼人様も手順を理解してくださっているため、ご依頼人様との話し合いはとてもスムーズに行えました。本件のゴミ屋敷はゴミの運び出しをスムーズに行なって、更に、作業日数が2日のため、後に残らないように、効率よく行わなければいけません。仕上がりも満足のいくものを提供できるように真摯に向き合っていきます。

  • 家財品 1.5tトラック 約2台分
  • 人員 4名
  • 時間 10時間

お客様のご要望
K様山積みなったゴミ屋敷をどうにかしてほしい

上記の作業内容となりました。


山積みのゴミ屋敷清掃を綺麗にする事は出来るのか?!

ゴミ屋敷清掃が始まり、先ずは玄関とリビングを半分まで清掃します。今回は2日に分けての清掃のため、2日目に作業が余分に残ってしまうことがないように、一日目でどこまでやれるかというのが重要になってきます。玄関の清掃に関しては外にも近く、運び出しが楽なため、比較的にスムーズの行う事ができました。玄関にある物量に関してもさほど多いわけではありませんので、簡単にキレイにすることができました。次はリビングの清掃です。リビングからは世界が変わるかのように一気にゴミの量が増えています。膝丈ほどのゴミに、お部屋の角には山積みのゴミがありました。先ずはリビングの出入り口から清掃していきます。1日目は膝丈ほどゴミを清掃ということですので、スムーズに進めることができました。同時にキッチンも清掃を行っていき、ダンスの中も清掃を行っていきます。ここまでで半分の清掃を終えることができました。ご依頼人様はこの時点でとても驚いていました。リビングが半分だけですが、綺麗になるだけで、やはり広く見える物です。そうして二日目となりました。二日目はトイレの清掃とリビングの残りの清掃となります。またベランダにも少しゴミがあるためベランダの清掃と同時に行っていきます。トイレの清掃は作業スタッフ2名に任せ、残る2名はリビングの清掃となります。山積みとなったリビングの清掃は先ずは山のてっぺんから取っていきます。山積みのゴミは長く放置されていると驚くほど硬く頑丈になります。そのため、下から崩すことは難しく、作業効率が落ちてしまうため、上から崩していく形になります。山を崩してしまえば、早いもので、運び出すだけですので、迅速に行っていきます。そうしてリビングが綺麗になれば続いてはベランダです。ベランダにはリビングに置けなくなった家具が置いてありました。中型の家具でしたので、解体することなく、運び出していきます。そうしてようやく清掃は終わりました。ご依頼人様は、2日で綺麗になるとは思っていなかったそうで、気づけばご依頼人様のお顔に笑顔が戻っていたのがとても印象的でした。我々もご依頼人様が喜んでいただいてとても嬉しかったです。


2度目のゴミ屋敷でも恥ずかしく思う必要はありません。

本件のように2度目のゴミ屋敷にやって恥ずかしいと感じてご依頼が遅れてしまう場合が本件以外にもあります。しかし、恥ずかしいと感じてもご依頼が遅れてしまってはいけません。すぐに解決策に向かわなければいけません。多くの方々が実際にゴミ屋敷を再発してしまって依頼しています。決して自分だけと思わないでください。1人で悩むことなく、家族や友人に相談してください。デリケートな問題であるため、相談しにくいですが、清掃業者には相談するようにしましょう。1人で抱え込むことが1番良くありません。ゴミ屋敷の解決はあなたの手にかかっています。放置してしまっているのであれば、今すぐに我々に相談ください。放置すればするほどゴミ屋敷は悪化していきます。必ずゴミ屋敷を野放しにしてないけません。お電話からの相談も受け付けていますので、ますば気軽に相談してください。本件のご依頼人様も、もっと早くに依頼しておけばよかったと後悔していました。そうすれば確かに悪化する前に食い止めることができました。金銭的にも楽だったと思います。悪化してしまうと、やはり悪化する前よりは高くなってしまいます。ですのでお早めにの相談をお願いします。

 

施工実績

弊社は遺品整理士協会認定の企業です。
今すぐ無料でお見積り相談!