1. HOME
  2. 施工実績
  3. ゴミ屋敷清掃
  4. 広島市府中町W様邸 ゴミ屋敷清掃

WORKS

施工実績

ゴミ屋敷清掃

広島市府中町W様邸 ゴミ屋敷清掃

府中町からゴミ屋敷清掃の依頼

本件は府中町からのご依頼となりました。
※写真はお客様の許可を頂きました。
本件はゴミ屋敷清掃のご依頼がありました。本件のゴミ屋敷清掃のご依頼は女性からのご依頼でした。ご依頼人様は、ゴミ屋敷の清掃に対してとても気にしていました。勿論ですが、女性からのご依頼ですが、男性スタッフを良いと思わない方もいらっしゃいます。そのようなケースでも問題なく作業が出来るように、常に女性スタッフも作業可能の万全な体制を整えています。本件のご依頼人様も女性スタッフを何人かつけてほしいというように要望がありました。またそのように女性スタッフをつけてほしいという要望は珍しいですか?とご依頼人様本人から聞かれました。実際に多くの女性がこの疑問に直面していると思います。結論からいいますと、女性男性関わらず、多くの方が現代ではゴミ屋敷に悩んでいるということとです。ですので女性だからといって恥ずかしいと感じて、ゴミ屋敷清掃のご依頼に悩むことだけはやめましょう。現代では多くの方がゴミ屋敷の被害にあわれています。その中で、女性だから珍しいという事は一切なく、老若男女の多数がゴミ屋敷の清掃依頼をしてきています。その中で自分は女性で、ゴミ屋敷にしてしまった事が耐え難く恥ずかしいと感じて、ゴミ屋敷の清掃依頼に踏み込めていない方も同時に多く存在します。ゴミ屋敷清掃では、そのようにしてご依頼までのラグが生じてしまう事が1番の危険サインとも言われています。本来であればゴミ屋敷になってしまうかもしれない。という段階で、自分で清掃をするか、出来ないのであれば業者に清掃依頼をするというのが、最速のご依頼で、これが出来れば多くのゴミ屋敷は悪化してしまう前に、解決に導くことが出来て、料金も安い値段で依頼することが可能です。しかし、ゴミ屋敷になってしまうと、ご依頼をすぐにできないという方も沢山いらっしゃいます。ゴミ屋敷にしてしまったお部屋を業者だとしても見られたくない、お金を払ってまで掃除をしてもらいたくないなど、理由は様々です。しかし、そのどれもがゴミ屋敷を解決に導く事ではなく、ゴミ屋敷の放置に繋がってしまうということが問題視されています。ゴミ屋敷を放置してしまうことにより、結果的に、すぐに依頼していれば安い料金設定で作業が行えたものが、放置することによって、よりゴミ屋敷が悪化してしまい、それに伴って料金も少しずつ高くなってしまいます。こうしてゴミ屋敷清掃のラグというものが生まれ、もっと早くに清掃依頼をするべきだったと後悔する方も多く存在します。皆さんはゴミ屋敷になった時にすぐにご依頼が出来ますか?依頼するだけだから簡単と思っている方も多いと思いますが、ゴミ屋敷はデリケートな問題です。実際に自分が被害にあってからではないと分からないことも多いです。だからこそ、自分の判断でゴミ屋敷の清掃をどう進めていくか決めていかなければいけません。

  • 家財品 1.5tトラック 約2台分
  • 人員 5名
  • 時間 6時間

お客様のご要望
W様使わなくなった家具を処分、部屋を綺麗にしてほしい

上記の作業内容となりました。


女性スタッフ大活躍!ゴミ屋敷清掃!

本件の清掃作業に入ります。本件のご依頼人様の要望により女性スタッフも参加しての清掃作業ですが、ご依頼人様は少し不安に思っていたそうです。女性だから重いものなど持てないのではないか?また男性と比べてゴミ屋敷に対しての耐性が低いのではないのか?など、様々なことを不安に思っていたそうです。しかし、作業が始まり、ご依頼人様はとても驚いていました。重い家具や電化製品も軽々1人で運ぶ姿をみて、ご依頼人様はとても驚いていました。女性や男性など関係なく、プロとして現場に立つ以上、隔たりなく作業をしたい。女性スタッフが日頃から言っている言葉です。実際に本件の現場では、ご依頼人様が感心するほどの作業ペースで、難しいのではないか?とされていたゴミ屋敷でしたが、スムーズに清掃作業が終わり、ご依頼人様も満足の仕上がりにすることができました。女性スタッフは最後にご依頼人様と話していましたが、ご依頼人様も安心した優しい表情で笑っている姿をみて、お部屋を綺麗にできて改めて良かったと感じました。


毎日の掃除が大切!

ゴミ屋敷とはいきなり一日二日でなるものではありません。毎日積み重ねていった汚れ、ホコリ、ゴミなどが溜まりに溜まってゴミ屋敷となってしまいます。では、ゴミ屋敷にならないためにはどういったことをすればよいのか、それは、汚れることが毎日の積み重ねなのであれば、逆に、毎日の掃除や片付けなどをすることが1番のゴミ屋敷化への予防策となるのです。では、毎日の掃除がが「どうしてもうまくいかない」「やる気がでない」「どうすればいいのかわからない」「忙しい」「時間が作れない」など、できない理由はたくさんあるかと思いますが、そのできない理由をしっかりと明確にすることが第一に重要なポイントとなります。自分がなぜ掃除ができないのか、どこが苦手なポイントなのかなどをしっかりと理解することで、解決方法が変わってきます。まず、毎日の掃除に対して、まず誰しもが思うであろうことは、「めんどくさい」ということだと思います。では、なぜ「めんどくさい」と思ってしまうのか考えてみましょう。まずは、毎日の掃除を「めんどくさい」と思ってしまう方は、毎日の掃除とは細かくどのようなことをするのかというのか、しっかりと理解してみましょう。部屋の間取りや人数などによって掃除のしやすさなどは変わってきてしまうこともあると思うのですが、まずは一般的に、「掃除機をかける」「洗濯をする」「ゴミを捨てる」など毎日少しでもやるということは案外多くはありません。トイレ掃除やお風呂掃除などは毎日やるというほどのことではありませんし、基本的に、掃除機や片付けなどだけとなることが多いです。しかし、ただ毎日掃除機と片付けをするだけで、お部屋の雰囲気は変わりきれいに維持することができるでしょう。普段掃除慣れしていない人など、しっかり掃除をするのは気が引ける、時間が無いなどという方にも、サッと5~10分ほど掃除の時間をつくって部屋をキレイなままできるのです。これらのように、大掃除や汚くなってきてから掃除をする、ということより、毎日コツコツと少しずつ掃除をすることを意識つけていくことによりゴミ屋敷化はほぼほぼ防げると言っても過言ではございません。

 

施工実績

弊社は遺品整理士協会認定の企業です。
今すぐ無料でお見積り相談!