1. HOME
  2. 施工実績
  3. 遺品整理
  4. 広島市中区A様邸 遺品整理

WORKS

施工実績

遺品整理

広島市中区A様邸 遺品整理

広島市から遺品整理の依頼

本件は広島市からのご依頼となりました。
※写真はお客様の許可を頂きました。
本件では、ご遺族の方が遺品整理業者選び迷っている方でした。ご遺族の方は初めての遺品整理業者選びで何を基準に選べば良いのか?また他社とは異なる点は何か?という事を気にしていました。本件のように遺品整理業者選びで迷っているご遺族の方は多くいると思います。遺品整理業者という業種が誕生したのは日としてもまだまだ浅いです。ですので皆さんに遺品整理業者が浸透しているわけもなく、ご利用する際は大切な人が亡くなってしまっている時という、何とも言葉では表せない状況です。しかし大切な方が亡くなってから遺品整理業者について調べるよりも、事前に遺品整理業者の選ぶ基準などを理解しておくと良いと思います。大切な方が亡くなって心も身体も疲弊している時に、遺品整理業者で悩まなければいけないというのは更なる負担に繋がってしまう恐れがあります。ですので本件の方とのやり取りも含めて遺品整理業者はどこを基準に選ぶべきなのか?というのもおさえていけたらとおもいます。また本件では部屋にある大切な物は自分達で大体は回収したとの事で、依頼された一室にある物全て遺品整理して良いとの事でした。本件のように事前にご遺族の方が遺品整理を少しでもしてくださると、作業もスムーズに行うことが出来ますので、大変助かりました。また回収出来ていない物があるかもしれないから、重要な書類などは残して欲しいとの事でした。

  • 間取り 2LDK
  • 家財品 1.5tトラック 約1台分
  • 人員 4名
  • 時間 6時間

お客様のご要望
A様部屋を丸々遺品整理してほしい」、「重要な書類は残してほしい

上記の作業内容となりました。


簡単な遺品整理業者の選び方

本件ではご遺族の方からお見積もりの依頼が来た時に遺品整理業者に悩んでいて、ご遺族本人様が疲れてしまっている状態でした。本人様が「どこでもいいとは思うのですが、いざ決めるとなるとどうしていいか分からない」と仰っていました。実際に遺品整理業者を選ぶとなると前情報なしでは迷ってしまうのも仕方がありません。実際に本件でもご遺族の方から、何を基準に遺品整理業者を選べば良いのか?という事を聞かれました。では実際に遺品整理業者は何を基準で選べば良いのか?を説明していきます。遺品整理業者の中でも、正規で活動している遺品整理業者とご遺族様から法外な額を請求する悪徳遺品整理業者の2つに分けられます。それを見分けるのは実は簡単です。先ずは、見積もり無料であるのであれば実際見積もりに来てもらい、遺品整理業者の態度や服装を見ましょう。そうする事で自分の目で見てしっかりした者なのか、だらしのない者なのかが分かると思います。またその時に名刺を貰いましょう。そして見積もりに来た遺品整理業者のホームページがあるかどうかも確認しましょう。ホームページには会社概要という欄があり、会社の現住所が記載されていたり電話番号が記載されていると思われます。もし、記載がないという場合は怪しむことをお忘れなく、依頼して被害を受けた後から調べても会社の住所や番号が分からないというのは、仮に被害に遭ってしまうと後々大変なことになると思いますので、確認は忘れずにしましょう。選ぶ基準として1番大事な事は実際に自分の目で見て判断するというのが1番の基準です。見積もり時などに実際に自分の目で見て判断する事が1番の基準になると思います。


整想屋を本件で選んでいただいた理由

実際に本件では整想屋を選んでいただけました。しかし、なぜ整想屋を選んで頂けたのか?勿論、私達も今までの実績や他社との違いを説明させて頂きましたが、1番の決め手は口コミだそうです。整想屋はお客様満足度は毎回、高評価をいただいております。そのためネットでの口コミの評価も高く、実際に本件では、ご遺族の方が自分で調べてみたところ整想屋の口コミが良く選んでくれました。また実際に見積もり時に会う事で、身なりや態度なども考慮にして選んだと仰っていました。このように、日々お客様から満足と言ってもらえる事によって、次のお仕事に繋がるからこそ、いい加減な事は一切出来ません。また遺品整理は大切な方を亡くしてしまい、精神的にも疲れているご遺族の方に寄り添い遺品整理をさせて頂きます。だからこそ、真摯に向き合い愛される遺品整理業者を目指して行かなくてはいけません。これからも多くのお客様に愛される遺品整理業者を目指していきます。


お客様が満足のいく遺品整理は出来たのか?

本件では一室を丸々遺品整理をしてほしいとのことでしたので、作業としては特別な事はなかったです。実際に気を付けなければいけないのは重要な物などを間違えても運んでしまうことのないように、細心の注意をはらい作業をします。しかしそれは毎回作業スタッフ全員が意識してやっている事ですので、本件でも丁寧に運び出しから終わりまでやらせて頂きました。実際にご遺族の方が遺品整理を少しやってくださって大切な物はほとんど回収したということもあり、作業はかなりスムーズの進みました。運び出しに関しても玄関から運ぶためのトラックまでの距離は近く、難しくなく、階段も広かったので物を下に運ぶ作業も余裕を持って行うことが出来ました。作業中には重要な書類が出てきましたのでご遺族の方に渡すと「本当にありがとうございます」と感謝の言葉を貰えました。ご遺族の笑顔を裏切らないように作業も徹底して安全管理の元、迅速な作業が行われ、本件の遺品整理は無事問題もなく終えることが出来ました。


まとめ

本件では遺品整理業者選びに困っているご遺族の方でした。遺品整理業者選びは確かに難しいことかもしれません。しかし間違えて悪徳業者に引っかからないように
多くの遺品整理業者から見積もりはしてもらう事を強くお勧めします。実際に遺品整理業者と会って見て、自分で判断するのが一番いいのかもしれません。
もしその時は、整想屋も考えていただけると嬉しいです。遺品整理でお悩みの方がいましたら是非、整想屋に一度ご相談してみてはいかがでしょうか?


 

施工実績

弊社は遺品整理士協会認定の企業です。
今すぐ無料でお見積り相談!