1. HOME
  2. 施工実績
  3. ゴミ屋敷清掃
  4. 広島市東区N様邸 ゴミ屋敷清掃

WORKS

施工実績

ゴミ屋敷清掃

広島市東区N様邸 ゴミ屋敷清掃

広島市からゴミ屋敷清掃の依頼

本件は広島市からのご依頼となりました。
※写真はお客様の許可を頂きました。
本件は、ゴミ屋敷清掃の依頼がありました。ご依頼人様はゴミ屋敷にしてしまってから長く放置をしてしまっていたそうです。本件では山のように積み上がったゴミが異臭など放ってしまっている状況でした。ですので、積み上げられたゴミを処理する必要がありました。ご依頼人様は前回もゴミ屋敷にしてしまった事があったそうです。ゴミ屋敷は再発率が非常に高いものです。ですので本件のようにゴミ屋敷を一度経験した人が、再度依頼をしてくるケースは稀ではありません。しかし本件のご依頼人様は、前回もゴミ屋敷を清掃してもらった事もあり、今回はゴミ屋敷になってもなかなか、ゴミ屋敷清掃の依頼をする事が出来ず、踏み切る事が出来ない状態が続いたそうです。そうして、本件に至るまでに長い時間放置してしまい、再び、ゴミ屋敷化してしまったそうです。また前回よりも酷く、ゴミ屋敷が荒れてしまって、このままではいけないと感じたご依頼人様が、今回、我々にゴミ屋敷の清掃依頼をしたという事です。本件のようにゴミ屋敷が再発してしまう人は、珍しくなく、意外に多いという事を皆さんに知っていただきたいです。何故かというと、ゴミ屋敷の再発をしてしまった人の多くは、またゴミ屋敷清掃の依頼をする事を恥ずかしいと感じ、依頼が遅れ、ゴミ屋敷が悪化してしまって手のつけれない状態になるまで、放置してしまうケースが多いからです。このような状態になってしまうと、お部屋のダメージも強く残ってしまい、部屋を出る時に、何かとトラブルになりがちな問題となってしまいますし、ゴミ屋敷がさらに悪化するという事は同時に、異臭の悪化や害虫問題が深刻化してしまうなど、ゴミ屋敷としての悪い点を全て底上げしてしまうからです。そうなると、ゴミ屋敷という問題だけではなく、強制退去という最悪のケースも起きてしまい可能性があります。ですのでゴミ屋敷を再発させてしまった人は、恥ずかしいと感じず、すぐに処置するためにゴミ屋敷清掃の依頼する事が大切になります。本件のようにゴミ屋敷の清掃依頼が遅れてしまうと、大変な事になってしまいます。そうなんです。実は本件では、ご依頼人様はゴミ屋敷清掃の依頼が遅れた事により、近隣トラブルに発展してしまい、大家様からも何度も清掃依頼や現場回復の依頼が来ていたそうです。しかし仕事が忙しいという事もあったのでしょうか、ご依頼人様は連絡を取り合う事なく、流していると、大家様から強制退去の通知が来たそうです。本件ではご依頼人様は酷く落ち込んでいる様子でした。ご依頼人様は「前回にゴミ屋敷清掃を依頼してから、また自分がゴミ屋敷にしてしまった事実を受け入れ難かった。どうにか、部屋をきれいにしてほしいです。」と仰っていました。我々は勿論、部屋を綺麗にします。しかしご依頼人様の切実な想いを聞くと、完璧な仕上がりと同時に、依頼してよかった感じて頂けるように、最大限のサービスと仕上がりの提供を目指しました。そうしてゴミ屋敷清掃は開始しました。

  • 家財品 1.5tトラック 約2台分
  • 人員 5名
  • 時間 8時間

お客様のご要望
N様「ゴミの山をどうにかしてほしいゴミ屋敷の再発防止方法はあるのか?

上記の作業内容となりました。


ゴミ屋敷が再発しない為のポイント

本件ではご依頼人様はゴミ屋敷が再発してしまって、再度ご依頼する事に躊躇ってしまって、ゴミ屋敷が前回よりも悪化してしまったというケースでしたが、同じように悩んでいる方や、ゴミ屋敷の再発を恐れている人は沢山いらっしゃるのではないでしょうか?そのような人にも助けになるようにゴミ屋敷の再発をしない為のポイントをご紹介したいと思います。本件でも、ご依頼人様から「ゴミ屋敷を再発しないために、どのようなことを心がける事が、大切ですか?」と質問されました。実際にゴミ屋敷の再発防止はとても難しい事なんです。例えるならば、体重がリバウンドしないために、痩せたあとも自己管理を怠らない。という事です。ゴミ屋敷も綺麗にしたら、その後が1番大事になります。自己管理を怠らず、毎日の部屋の環境を良好に保つ事が1番大切な事です。特に、掃除を日にちの間隔を短く行える人はゴミ屋敷とは無縁の生活でしょう。逆に自己管理を怠って、部屋は汚れてから掃除しようと考えたり、掃除は2ヶ月に1回でいいやと考えてしまったりしていると、何かの拍子でゴミ屋敷に発展する可能性もあります。むしろ、ゴミ屋敷に一度してしまっている人ならば、尚更要注意が必要なケースです。ゴミ屋敷を経験すれば、ゴミ屋敷の怖さなどを知っているからこそ、2度とゴミ屋敷にしないのではないのか?と考える人もいると思いますが、むしろゴミ屋敷は再発率が非常に高い問題とされているだけあって、それほどまでに、現代では掃除をこまめにする人が少なくなってきているというのも事実です。実際にゴミ屋敷は年々増え続けていますので、若い世代のゴミ屋敷問題など、現代においてゴミ屋敷は大きな問題の一つとされています。


天井にまで積み上げられたゴミ

ゴミ屋敷清掃開始日に玄関から入り、いざ業務開始という時に、やはり1番最初に目に飛び込んでくるのは、天井にまで積み上げられたゴミです。ゴミ屋敷では、よくある光景と言えばそうですが、やはりゴミの山は何度みても慣れませんし、慣れたいと思えるようなものではありません。実際に異臭は強く放ち、害虫の住処にもなっていました。先ずは、ゴミの山から清掃することはせず、出入り口の確保を行いたいので玄関からの清掃となりました。玄関を綺麗にしてからようやく、お部屋の清掃が始まります。実際にゴミの山の清掃は、かなり重労働になります。崩して少しずつ運んで行きますが、積み上げられたゴミは重さで固まってしまって、なかなか簡単には運び出すのが難しくなっています。ですので、ゆっくりやっていては、かなりの時間がかかってしまいますので、迅速かつ安全に作業しなくてはいけません。そうしていくうちに、ゴミ屋敷は少しずつ綺麗になっていき、ご依頼人様も驚いていました。ご依頼人様は「こんなにも綺麗になるなんて思っていませんでした。」と仰っていました。ご依頼人様の安心した表情を見て、我々も安心しました。


施工実績

弊社は遺品整理士協会認定の企業です。
今すぐ無料でお見積り相談!