1. HOME
  2. 施工実績
  3. ゴミ屋敷清掃
  4. 広島市安芸区E様邸 ゴミ屋敷清掃

WORKS

施工実績

ゴミ屋敷清掃

広島市安芸区E様邸 ゴミ屋敷清掃

広島市からゴミ屋敷清掃の依頼

本件は広島市からのご依頼となりました。
※写真はお客様の許可を頂きました。
本件は、ご依頼人様がご自身で言ってましたが、ため込み症があるとのこと、それによってどうしても物をため込んでしまいゴミ屋敷のような状態になってしまうと悩んでいました。
またため込み症の場合ですと捨てることが出来ないので片付けることも出来なくて悩んでいました。不動産会社からは強制退去が命ぜられ、家族などの説得もあり、今回片付ける事に決まり、整想屋にご依頼をしていただいたという流れになります。
本件のようにため込み症の方が決断して、ご依頼してくださる方が多くいます。ため込み症の場合ですと生ごみのようなものはため込んでいるケースは少なく、主に家具や小物など様々なものが捨てられずため込んでしまっています。しかし先ほども言った通り、生ごみなどがため込まれているケースは少ないので、異臭騒ぎになりにくくゴミ屋敷の早期発見が遅れてしまう事が多いです。ですので本件のようにため込み症の方が自分の気持ちと戦って、ご依頼してくるという事に驚いています。というのもため込み症というのは一般的には自分から捨てる決断が出来ないと言われていますが、ご依頼人様は克服しようとしているのが分かりました。
その後決断を無駄にしないように、清掃すると決めました。

  • 間取り 1DK
  • 家財品 1.5tトラック 約2台分
  • 人員 4名
  • 時間 7時間

お客様のご要望
E様部屋の物全て片付けてほしい」「重要そうなものだけ残してほしい

上記の作業内容となりました。


ためこみ症の方の部屋の特徴

現場に到着し作業に取り掛かるとすぐに分かることがありました。通常のゴミ屋敷の清掃などでは生ゴミや食べ終わった後のコンビニの容器などが多く目にはいりますが、ためこみ症の部屋の特徴としては、確かにゴミ屋敷と言われてしまうような状態ではありますが、生ゴミや生活の中で出るゴミなどはしっかり捨てられているのが分かります。これはためこみ症の方の特徴で必要だと本当に心から思っているから持っているだけなんです。ですので必要ではない生ごみなどはしっかり処分されているのが分かりました。しかし不動産会社様に言われたようにゴミ屋敷と言われても仕方がないくらい、通常の綺麗な部屋を維持している人からするとゴミ屋敷に見えてしまうでしょう。ですので強制退去になってしまったのだと思います。本件では部屋の物全て片付けてもいいという事なので片付けさせてもらう事になりました。また不動産会社様が強制退去になった理由としては、生ごみなどがなくても異臭が発生してしまう事に原因があるからです。生ごみなどはなくても、洗剤など液体関係のものが破れてしまい、それが長く放置されると床が腐ってしまい異臭を放ち始めます。
また害虫などの住処になりやすい環境でしたのでフン害もひどく害虫によるフンの異臭が広がっている状況でした。ですので強制退去までに至ったのだと思います。


ゴミ屋敷清掃の開始!

作業はまず初めに、玄関からの作業になりました、玄関には生ごみの袋などが少なかったですが、洗剤などの袋が破れてしまって液体が漏れ出している状態でした。この状態が続くと勿論、異臭問題にもなります。
玄関先を清掃し始めると、やはり害虫が多く生息していました。フンが大量に床に落ちていてまさに害虫の住処となっていました。しかしここはまだ玄関なので、ここから先どんどん害虫問題が悪化しているのが分かります。玄関先を綺麗にすると、異臭は少し落ち着きを見せたのが分かりました。やはり家具にもニオイが移っていたのが分かります。ゴミ屋敷では家具など物を片付けていくと異臭が少し収まるのが分かります。
それほどまでゴミ屋敷の異臭というのは濃いニオイという事が分かると思います。その濃いニオイにつられて害虫はやってくるので悪循環が発生します。害虫は異臭問題だけではなく、人体にも悪影響を及ぼします。
害虫がもたらす悪影響は次の項目でご覧ください。


害虫がもたらす悪影響

ゴミ屋敷では害虫という存在は必ずいます。ゴミ屋敷だけで害虫の被害はありませんという現場は今のところ見たことも聞いた事もありません。それほど害虫は深刻な問題となっています。
先ほど説明した通り、害虫はフンによる問題で異臭を放ちます。しかしそれ以外にも悪影響はあります。害虫がするフンのニオイによって人体の悪影響もあるのです。空気中には沢山の細菌が混じり害虫のフンによって更に細菌が増殖します。そうなることでゴミ屋敷で生活している人は、その細菌を吸引してしまい発病する恐れもあります。またフンによる異臭だけではなく、害虫が直接、人体に悪影響を及ぼすこともあります。
害虫の代表でもあるゴキブリは、人の髪やヨダレなどが好物の一つで、人が寝ているときに近寄ってくることがあります。海外では寝ているときに近寄ってきた害虫が耳の中に入り込み中で卵を産んでしまうという事件もありました。そのようなことが日本でいつ起きるか分かりません。ですので害虫が発生していい事はありませんので、ゴミ屋敷というのは危険がいっぱいという事が分かります。


ゴミ屋敷は綺麗になったのか・・・?

本件では、ためこみ症のご依頼人様が依頼してきたこともあり、比較的に通常のゴミ屋敷よりも異臭は酷くありませんでした。物量は多かったものの作業はスムーズに進み、部屋は綺麗に片付けることが出来ました。
ご依頼人様もここまで綺麗になるとは想像できなかったのか、凄く満足していました。異臭問題も全くしなくなりました。しかし液体関係で腐ってしまった床の部分だけはどうしても原状復帰が出来ないので、今回の作業ではニオイはとりきる事は出来ても綺麗な床に戻すことはできません。床を切り剥がして新しく変えなければいけません。


まとめ

本件では、ためこみ症のご依頼人様が、自分を変えたいと仰っていました。そのためにも部屋を全て綺麗にしてほしいとのことで、整想屋としても新しく踏み出す一歩を気持ちよく踏み出してもらいたいと感じ作業に打ち込みました。その結果お客様も満足してれましたので、とても気持ちがよかったです。本件のように悩んでいる方がいましたら、是非一度、整想屋にご連絡ください。


 

施工実績

弊社は遺品整理士協会認定の企業です。
今すぐ無料でお見積り相談!