1. HOME
  2. 施工実績
  3. ゴミ屋敷清掃
  4. 広島市東区T様邸 ゴミ屋敷清掃

WORKS

施工実績

ゴミ屋敷清掃

広島市東区T様邸 ゴミ屋敷清掃

広島市からゴミ屋敷清掃の依頼

本件は広島市からのご依頼となりました。
※写真はお客様の許可を頂きました。
本件では、ゴミ屋敷の清掃依頼が来ました。ゴミ屋敷清掃の依頼は数多くありますが、その中でもゴミ屋敷清掃は様々なジャンルに分けられます。一概にもゴミ屋敷清掃という一点だけの事ではなく、ゴミ屋敷清掃の中でも求められるものは沢山あります。ご依頼人様からの要望通りに進めなくてはいけない事や、異臭に特化したゴミ屋敷の清掃、害虫が酷く大量に発生しているゴミ屋敷など、ゴミ屋敷と言っても多くの種類があり、それよって清掃内容も大きく異なってくるという事です。本件では、ゴミ屋敷清掃の中でも、害虫が多く発生しているゴミ屋敷でした。ご依頼人様としても害虫問題の早期解決をしたくて清掃の依頼をしてきたそうです。ご依頼人様は毎日の生活の中で、仕事が忙しいそうで、帰ってきては寝るだけという生活だったそうです。そのため、帰ってからお部屋の片付けなどが出来ず、ゴミ屋敷にはすぐになってしまったそうです。このようなケースは非常に多く、現代では特にいちばん多いケースであります。このようなケースは若い世代の方にも多くみられ、仕事のため一人暮らしを始めるも、仕事が忙しくなり、お部屋の手入れが続かず、お部屋がどんどん荒れてしまう。そのようなケースは非常に多いです。そして、これ一つの社会問題ともされています。このように現代社会が忙しいからこそ、ゴミ屋敷という問題も増え続けてきています。またゴミ屋敷という問題に対する危機感というのが薄れてしまっているのも問題とされています。昔でこそテレビなどではゴミ屋敷問題を多く取り上げていました。そのおかげもあり、多くの方が子供達もゴミ屋敷という言葉を知って、お部屋の片付けは必ずするものとして認識していましたが、現代ではゴミ屋敷問題がなかなかメディアなどで放送される事がなくなってしまい、多くの方がゴミ屋敷の危機感やゴミ屋敷というワードを知らない人も増えてきています。実際にゴミ屋敷問題が解決しつつあるから、メディアで放送されなくなったのではないか?という疑問ですが、全く解決されつつある訳もなく、ゴミ屋敷という問題は年々酷くなり、増え続けてしまっているのが現状です。そうして、前までゴミ屋敷という問題は身体が不自由な人や稀にゴミ屋敷を好んで作る人がいて、メディアなどで取り上げられてきましたが、現代ではゴミ屋敷の危機感がなくなってしまい、若い世代から高齢者までの幅広い問題としてゴミ屋敷は成長してしまったのです。このようにゴミ屋敷は年々増え続けるも、危機感がなくなってしまっているため、歯止めが効かず、どんどん増え続けているのが現状です。ですので1人1人のゴミ屋敷に対する危機感を持たなければいけません。本件のご依頼人様も自分がまさかゴミ屋敷の住人になってしまうとは思ってもいなかったらしく、ゴミ屋敷に自分の部屋が変貌していく様を、否定しつつ何もする事が出来なかったそうです。ですので本件のようにゴミ屋敷の危機感が薄れてしまうという事は、いかに危険な事なのか?という事を再認識を皆さんでしていきましょう。

  • 家財品 1.5tトラック 約2台分
  • 人員 5名
  • 時間 8時間

お客様のご要望
T様「害虫が住むゴミ屋敷をどうにかしてほしい

上記の作業内容となりました。


ゴミ屋敷は害虫達の楽園になっていた

ゴミ屋敷の清掃の依頼がありましたので、清掃をすると、玄関を入った瞬間に分かるほど、害虫が大量に発生しているのがわかりました。害虫達は生ゴミによってきます。そのため玄関の近くにキッチンがあるので、そこにある生ゴミに害虫達が集まっているのが分かりました。すぐさま玄関から清掃を開始していき、まずはキッチンと玄関を一気に綺麗にしていきます。片付けることに関しての要望や気にしなくてはいけないことは少ないので、どんどんゴミを運び出して行きました。大人4人で一気に玄関とキッチンにあるゴミを運び出したので一瞬で綺麗になりましたが、長らく放置されていたキッチンの汚れはこびりついてしまって取ること困難になっていました。害虫達は生ゴミがなくなったことによって奥の部屋に逃げるしかなく、奥の部屋も同様に綺麗にしていくことで、害虫達の居場所をなくしていくという作業の流れでした。実際にはゴミ屋敷の清掃をしていけば、勝手に害虫達はいなくなります。隠れるところもなく、食べるものもなくなる訳ですから、清掃が終わる頃には、なす術なく害虫を処理することができます。ですので先ずはお部屋を綺麗にしていく事が第一に考えて、作業をして行きます。勿論の事ですが、害虫が外に一斉に逃げてしまう事がないように、外に通じる場所は完全に締め切っての作業になります。そうして奥の部屋を綺麗に清掃をしていくと、害虫達も居場所がなく、壁や天井に張り付いているしかありません。殺虫剤で処理して終了となりました。しかし害虫の数はとてつもなく多く、このような部屋での生活は確かに難しいと感じてしまうくらい大量発生していました。ご依頼人様も害虫が一気に駆除され、お部屋も丸々綺麗になった姿を見て、とても喜んでいただけました。


ゴミ屋敷に対して危機感を常に持つ

ゴミ屋敷と聞いて、皆さんは自分がなるかもしれないという想像は出来るでしょうか?確かにゴミ屋敷という問題は、実際にゴミ屋敷を間近でみて、ゴミ屋敷の住民から、自分はゴミ屋敷にするつもりがなかったが、こうなってしまったという実体験を聞かなければ、想像しにくいものかもしれません。我々はゴミ屋敷を清掃するということもがありますので、ゴミ屋敷にしてしまった住人の方とお話しする機会も沢山あります。やはり、ほとんどの方が自分はゴミ屋敷にするつもりがなく、まさか自分がゴミ屋敷にしてしまうとは思ってもいなかったと仰います。このようにゴミ屋敷というものは何かをきっかけに、一気に発生してしまうのです。また具体的なきっかけは本人の心の問題だからこそ、どう気をつければいいのか?というのは分かりにくいかもしれません。しかしゴミ屋敷に対して危機感をしっかり持っていれば、毎日家の掃除をしたり、ゴミ屋敷にならないための努力は出来ます。ですのでゴミ屋敷にならないため1人1人が努力する事が大切になります。


施工実績

弊社は遺品整理士協会認定の企業です。
今すぐ無料でお見積り相談!