1. HOME
  2. 施工実績
  3. ゴミ屋敷清掃
  4. 広島市南区K様邸 ゴミ屋敷清掃

WORKS

施工実績

ゴミ屋敷清掃

広島市南区K様邸 ゴミ屋敷清掃

広島市からゴミ屋敷清掃の依頼

本件は広島市からのご依頼となりました。
※写真はお客様の許可を頂きました。
本件はゴミ屋敷清掃のご依頼がありました。本件のご依頼人様はお仕事の都合上、家を離れることが多かったそうです。ご依頼人様はゴミ屋敷に段々となっていく姿を見ながらも、仕事が忙しいという理由でゴミ屋敷になってからも清掃の依頼や、お部屋の掃除を一切してこなかったそうです。その結果、ゴミ屋敷は異臭が強くなり、害虫も溢れ出てくるようになり、ご近所さんとのトラブルが頻繁に起きるようになったそうです。そして大家様からの忠告にも反応せずにいたところ、強制退去となってしまったそうです。ご依頼人様は強制退去になると思っていなかったそうで、強制退去が決まってしまった後、大家様とゆっくり話し合いをして、現状のゴミ屋敷の解決をするようにと言われたそうです。ご依頼人様は大谷様としっかり話し合ってようやくゴミ屋敷にしてしまった事やゴミ屋敷によって多くの方に迷惑をかけてしまった事を改めて自覚したそうです。ご依頼人様から話を聞くと、とにかく部屋を綺麗にしてほしいというお願いが強かったです。また清掃開始までの日をなるべく早くしてほしいというお願いもありました。ご依頼人様は清掃作業を早くしてほしいというお願いがあり、他の業者などにも同様に依頼したそうですが、どの業者も都合が合わず、困っていたそうです。その後、我々に依頼したところ、希望の日程が合致しましたので、依頼を受ける流れとなりました。ご依頼人様はとにかく迅速にゴミ屋敷を片付けてほしいという願いもあり、我々としても、全力のお気持ちに応えるべく、迅速かつ安全に清掃業務を行っていく事になりました。本件のようにゴミ屋敷を放置してしまう状態は珍しくなく、多くの方ゴミ屋敷にしてしまった後に、清掃の依頼までお時間がかかってしまいます。それはゴミ屋敷にしてしまったという危機感が足りない場合や、ゴミ屋敷にしてしまった事を周りにバレたくないという人や、ゴミ屋敷の清掃よりも仕事やプライベートで時間を使ってしまい、清掃の依頼をするのがめんどくさいという人など、様々なケースが存在します。しかし、どれも共通して言える事は、ゴミ屋敷を放置してしまっているという事です。ゴミ屋敷の放置はとても危険な事です。ゴミ屋敷は放置すればするほど、悪化していき、異臭も濃くなり、害虫も激しく出現していきます。また一度害虫が住み着いてしまえば、いくらゴミ屋敷で生活していないとはいえ、害虫がフンをしてゴミ屋敷をどんどん悪化させていきます。そうなってしまえば、早い段階でゴミ屋敷の清掃依頼をしておけば、安く済んだ場合も、放置して荒れてしまった結果、逆に金額が上がってしまうという場合もあります。実際に部屋の様子によっても変わりますが、ゴミ屋敷は放置して良い方向には絶対に行きません。むしろ悪い方向にどんどん進んでいきます。ですので、ゴミ屋敷にしてしまった場合や、家族や友人がゴミ屋敷にしてしまっているのであれば、早期解決を目指して行動しましょう。

  • 家財品 1.5tトラック 約2台分
  • 人員 5名
  • 時間 7時間

お客様のご要望
K様清掃作業を早く行ってほしい

上記の作業内容となりました。


強烈な異臭がするゴミ屋敷

作業日になり、実際にゴミ屋敷を清掃しようと現場に足を踏み入れました。そうすると驚くほどの強烈な異臭が鼻を貫いてきました。実際にゴミ屋敷の異臭は軽いものから重いものまで、幅があります。清掃業務を行っているスタッフだと違いが分かりますが、本件のゴミ屋敷は非常に強烈なニオイでした。それもそのはずです。キッチンには大量の生ゴミがありました。害虫達も群がっていて、生ゴミの処理を優先的に行う必要があると思いました。玄関に近いキッチン周りですので、ここから異臭が外に漏れ出しているのも、一目瞭然でした。ですので、生ゴミの処理を早急に行いました。生ゴミを全部出し終えると、それだけで異臭が格段に軽くなったのが分かりました。それほど生ゴミから発生していた異臭は強烈だったとわかるほどでした。キッチンが終われば、次は奥の部屋になります。奥の部屋には、基本的には異臭関係のものはなく、家具や小物といった生活用品が多く散乱していました。ですので迅速に運び出しを行っていき、安全にゴミ屋敷清掃を行いました。結果、ご依頼人様も驚きのお部屋に変わりました。ご依頼人様もゴミ屋敷から、ここまで綺麗に変わった姿の部屋を見て、涙ぐんでいるのが分かりました。ご依頼人様もゴミ屋敷にしてしまってから、大変苦労なされたのだと思います。それほどゴミ屋敷というものは人を壊してしまう問題です。


最悪の選択はゴミ屋敷を放置する事です

本件でもそうでしたが、ゴミ屋敷を放置してしまう事は、1番の最悪な選択です。その選択をしてしまうと、ゴミ屋敷は悪化していき、ゴミ屋敷の清掃依頼までも、いつしていいのかわからないという状態に陥ってしまいます。ゴミ屋敷は現代では悪い意味で当たり前になってしまった問題です。このように、日々多くの方々がゴミ屋敷を改善したく依頼にきますが、その多くがゴミ屋敷になってから放置された場合がとても多いです。実際にゴミ屋敷はとてもデリケートな問題です。その事もあり、ゴミ屋敷清掃依頼が遅れてしまうのも分かりますが、しかし、放置していては何も変わりません。悪くなる一方です。ですのでゴミ屋敷になってしまったり、ゴミ屋敷になりそうだなと思った段階で、すぐにゴミ屋敷清掃の依頼をしたり、自分でゴミ屋敷の清掃に乗り出しましょう。


 まとめ

いかがでしょうか?本件では、ゴミ屋敷を放置してしまった方のご依頼でした。また本件のご依頼人様のように、すぐにでも清掃作業に入ってほしいと思っている方で業者が見つからない場合は、一度我々に相談してみてはいかがでしょうか?私達はお客様の要望を出来る範囲で、全力でお応えします。ですので、ゴミ屋敷や遺品整理などのお悩みがある場合は、一度ご相談をさせてください。また本件のようにゴミ屋敷を放置している方がいましたら、すぐにでも改善に向けて動き出してください。ゴミ屋敷の放置は最悪の選択となっています。

 

施工実績

弊社は遺品整理士協会認定の企業です。
今すぐ無料でお見積り相談!