1. HOME
  2. 施工実績
  3. 遺品整理
  4. 広島市中区S様邸 遺品整理

WORKS

施工実績

広島市中区S様邸 遺品整理
遺品整理

広島市中区S様邸 遺品整理

広島市から遺品整理の依頼

本件は広島市からのご依頼となりました。
※写真はお客様の許可を頂きました。
写真で写っていないところも、もう使わない遺品が積み上げられており作業は家財の量との戦いと思っていましたが
ご依頼の方の要望では、大切な書類などは分けてほしいとのことでした。基本的にはお客様の為に迅速に終われるように他社では断れることが多いと思いますが
私たち整想屋は遺族に少しでもお手伝いできることがあればお手伝いさせていただきます。他社で断られる内容でも、整想屋では対応可能な内容かもしれません!
本件では、全然対応がきくのでお客様の要望を受け止め作業に臨むことになりました。
実際の現場の様子は…

  • 間取り 1DK
  • 家財品 1.5tトラック 約2台分
  • 人員 4名
  • 時間 6時間

お客様のご要望
S様書類などを見つけてほしい

上記の作業内容となりました。


お客様が何か見つけてほしい!と要望がある時の遺品整理

本件のようなお客様が「〇〇を見つけてほしい!」や「〇〇は処分しないでほしい」などの要望がある場合は、単純にいつものように遺品を整理していては誤って処分してしまう事も
そうなれば異族の要望を聞けなくなり、寄り添うというお客様に真摯に対応できないのと一緒です。ですので、本件の場合のようにスタッフが4人いる状況で書類関係を見つけるのでしたら
2人は通常通りの遺品整理をしてもらい、もう1人は書類関係のエリアを担当させ、お客様に確認を取りながら、お客様がいらないと判断されたものは処分するという形を取ります。残りの1人は
トラックまで使われなくなった遺品を運ぶという形になります。


綺麗な部屋で作業がスムーズにいきました。

事前に遺品整理を依頼するにあたってお客様がご自身でお掃除をしていたと聞きました。見てみると部屋のほこりはほとんどなく
遺品の運び出しと、ほんの少しの掃除で部屋が画像のように綺麗になりました。家財は多かったですが、ほこりなどが少ない分
作業のペースはかなり早かったと思います。お客様の心使いが身に染みた瞬間でした。


お客様の要望である大切な書類確保は出来たのか?!

お客様の要望にありました書類確保は困難を極めました。大切な書類ということですので、「○○の書類をみつけてほしい」ではなく、「一つ一つ大切な書類かどうか見せてほしい」とのことでした
ですので結果、書類をすべて一枚一枚角煮を取ってもらわないといけないという事になります。そうなってしまうと作業に遅れや時間のロスが起きてしまいます。ですので通常の遺品整理を行っていた
スタッフも書類探しに合流してやることに、全ての書類の確認を終えることが出来て、一番の難関でありました書類が終わりました。後は遺品整理を終わらせるだけとなりました。


作業終了後のお片付けと仕上げ

作業が無事終了し、最終段階であるお客様に他に何かないか?などお部屋の最終確認をするなどの最後の仕上げになりました。
お客様に聞いてみたところ、自宅前を一応掃き掃除してほしいとのことでしたが、私たちのトラックが外にあり、そこまで遺品を運んでいたので
その作業途中で出てしまった木くずなどもあるかもしれません。ですのでお客様に言われる前に既に外の掃き掃除は完了している状況でした。
他に何か気になる点などはありませんか?と聞いてみたところ、特にありません!と笑顔で言っていただけました。その笑顔を見ると私たちも遺品整理をやってよかったと思えました。


まとめ

本件は比較手に遺品は多いものの、ほこりなどの汚れが少なくスムーズにいく現場でした。聞いてみたところ遺品整理を自分でやろうと最初は思っていたらしく
先ずは掃除をしようと考えて掃除をしていたのだとか、結果として厳しいと考えになられたお客様ですが、おかげで私たちの作業もスムーズにいきました。
1人で遺品整理しようとしていたと聞いたときはびっくりしました。現代では多くの方が遺品整理は専門業者に頼まれるからです。需要があるからこそ遺品整理士が増えているのです。
また1人でやるというのは余りに、酷な話です。ある日急に自分の大切な人が亡くなり胸が張り裂けそうなのに大切な方の遺品と真正面から向き合って、整理しなければいけないというのは
想像を絶する遺品整理だと思います。だからこそ私たちのように遺品整理士がいます。皆さん自分一人で抱え込もうとしないでください。1人で行う遺品整理は先ずは何から手を付けていいのか分からないと思います。
そして金銭的には業者に頼むよりは安いかもしれませんが、仕事の時間や睡眠時間など限られた時間の中で遺品整理をするというのはとても厳しい事だと思います、せめて1人でやろうとするのではなく
親族や親しい共通の友人としたり、人数を集めてみんなでやりましょう。じゃないと人によっては精神的にも応えてしまって、1人の遺品整理が原因で鬱が発症したりします。
だからこそ整想屋を頼ってっください。私たちは悲しみに暮れる遺族の代わりに、思い出を整理する、整想屋です。


※施工実績に関しての注意書き※

私たち整想屋は多くの実績と現場経験をしてきました。紛れもなくプロの集団です。お客様やこれからのご利用者の方たちにそれを伝える術は施工実績だと思っております。
ですので私たち整想屋を目で見て感じていただければと思います。整想屋のお仕事に対する姿勢や遺品整理に対しての姿勢と想い。
遺品整理や特殊清掃もどのような想いで作業に臨んでいるのか?など見ていただければと思います。
また私たちの企業理念でもあります。【約束はきちっと果たす、ご依頼者様の気持ちになって対応する、礼儀を重んじ感謝の心を失わず、謙虚で素直に周囲の言葉を受け止める】
この言葉に恥じない、信頼と実力のある企業が【整想屋ーせいそうや】です。
弊社のサービス名でもあります【整想屋ーせいそうや】は想い出を整理するという言葉とご遺族や次に入居する方のために徹底清掃するという意味を込めて、整想屋と名付けさせていただきました。
私共に関わってくださるすべての方と社会に貢献し、日本で一番、安心・信頼される”無くてはならない事業者”を目指してまいります。

施工実績

弊社は遺品整理士協会認定の企業です。
今すぐ無料でお見積り相談!