1. HOME
  2. ブログ
  3. ごみ屋敷清掃について
  4. 【必読】ゴミ屋敷片付け業者の中にいる悪徳業者を見極める7つの方法

BLOG

ブログ

ごみ屋敷清掃について

【必読】ゴミ屋敷片付け業者の中にいる悪徳業者を見極める7つの方法

ゴミ屋敷を片付けるために業者に依頼をしようと考えている人の中には、悪徳業者に騙されないか心配をしている人もいるのではないでしょうか?実際に弊社(整想屋)に相談をしていただく人の中にも、「整想屋は悪徳業者ではないですか?」という心配の声をいただくことがあります。

もちろん弊社は悪徳な金額を請求するような清掃業者ではありませんが、ゴミ屋敷清掃を初めて依頼する人の中には少なからず不安を抱える人がたくさんいることでしょう。そこで本記事では、そんなゴミ屋敷片付け業者の中にいる悪徳業者を見極める7つの方法を紹介していきます。

これからゴミ屋敷の片付けを業者に依頼しようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ゴミ屋敷片付け業者の中にいる悪徳業者を見極める7つの方法

先にまとめると、ゴミ屋敷片付け業者の中にいる悪徳業者を見極める方法は以下の通りです。

  1. 最初の見積もり金額が安すぎないか確認する
  2. 事前見積もりを自宅で行うかを確認する
  3. ちゃんとした証明書を持っているかを確認する
  4. 片付け当日の流れを明確にしているかを確認する
  5. 会社の所在地や連絡先が合っているかを確認する
  6. 作業中の立ち合いがOKかを確認する
  7. 口コミや評判を確認する

上記の通りです。

それぞれどういった方法なのか順番に解説していきます。

最初の見積もり金額が安すぎないか確認する

ゴミ屋敷の片付けを業者に依頼しようと思うなら、最初は誰しもが「金額の安い業者」をどうせなら選びたいと考えるのではないでしょうか。しかしあまりにも安すぎる見積もり金額は、あまりにも危険です。

というのも悪徳業者の手法としてよく使うのが、最初は安い見積もり金額を提示して、その後にオプションを追加して請求金額を高めていく手法になります。ちなみにオプションとは最初予想していなかった出来事が発生した場合に、業者が独自の判断で追加させられることが多いのです。

最初安いからと言って選んだはいいものの、その後に多額の金額を請求させられたという事例は少なくありません。どれだけ安くても、まずはオプション金額がどれぐらいかかるのかを把握してから選ぶようにしていきましょう。

事前見積もりを自宅で行うかを確認する

遺品整理がつらいと感じる理由|つらいなら遺品整理業者に依頼すべき

事前見積もりは基本的に自宅で行うことがほとんどですが、悪徳業者の中には電話の受け答えだけで金額を決めてしまう業者がいます。一見自宅に訪れない業者の方が利用者としては安心に感じるかもしれませんが、ちゃんとした金額を明示するにはゴミ屋敷の状況を見ないことには正確な金額は明示できません。

もちろんどうしても自宅に来てほしくないと感じている人には、そのまま電話だけで事前見積もりを提示することは可能です。しかしそれでは悪徳業者の思うつぼになり、現場を見ていないにも関わらず多額の金額を請求してくる場合があります。

なので事前見積もりを自宅で行うかどうか、ちゃんと提案してくれる業者に依頼をするようにしていきましょう。

ちゃんとした証明書を持っているかを確認する

ゴミ屋敷の業者を運営するのに資格などは必要ありませんが、事業を立ち上げる際には証明書が必要になってきます。主な証明書と言うのは、一般廃棄物処理業の証明書や古物商許可証などが一般的です。

基本的にHPを見れば記載されていることがほとんどですが、悪徳業者の場合はHPすらなかったり、さらには証明書の記載をされていないことがあります。なのでまずは事前に確認をしておき、証明書を持っている信頼できる業者に依頼をしていくようにしていきましょう。

片付け当日の流れを明確にしているかを確認する

ゴミ屋敷の片付けには、ある程度の流れが決まっています。玄関から片付けていき、最終的にはどれぐらいの人数で何時までに終わらせることができるか、なども一般的な片付け業者は予想ができるものです。

しかし悪徳業者の場合は人員が少なかったり経験がない分、当日の流れが「やってみないことには分からない」と説明してくる業者が少なくありません。ゴミ屋敷の業者を利用する人は、初めて利用するという人がほとんどでしょうし、不安があるのが普通です。

なのでそんな不安を無くすためにも、当日の流れを明確にしている業者のほうが信頼できる業者であると言えます。

会社の所在地や連絡先が合っているかを確認する

悪徳業者に多いのですが、会社の所在地や連絡先がHPなどに記載されていなかったり、最悪の場合はまったく違う場所や連絡先を提示していることがあります。悪徳業者の中には自分たちが正規の会社でないことを理解している場合も多く、クレームが入らないようにあえて違った場所や連絡先を明示していることがあるのです。

もちろん違法な行為ではありますが、一度お金を請求できれば後のサポートはまったくしないのが悪徳業者の特徴になります。なので片付けの依頼を業者に依頼をする際には、マップなどを使って会社の所在地を確認したり、電話番号が合っているかを自分たちで連絡してみて確認をしていきましょう。

作業中の立ち合いがOKかを確認する

残置物撤去

片付けを始める際に作業中の立ち合いがOKかどうかも、悪徳業者を見極める際の重要なポイントになります。というのも悪徳業者の中には、家の中にある貴重品やお金に還元できるものを盗む業者も多く、家主がいないことをいいことに盗み出す人もいるのです。

もちろん犯罪行為ではありますが、後でクレームの連絡を入れたとしても

  • 「まったく知らない」
  • 「ゴミの中に混ざっていた可能性もあり、自社は関係ない」

などの言い訳をして、まったく関与しようとしない場合が少なくありません。

なので立ち合いをOKするかどうかは、重要な判断材料となります。もしゴミ屋敷の中に貴重品が隠れている可能性が高い場合には、しっかりと立ち合いができるかを確認をしておきましょう。

口コミや評判を確認する

すでにゴミ屋敷を何度もしてきている業者というのは、口コミや評判がネット上に溢れているものです。しかし悪徳業者の場合は口コミや評判が悪い傾向にあったり、中にはまったく口コミがない業者もいます。

もちろん口コミがまったくない業者の中にも優良なゴミ屋敷片付け専門の業者はいるでしょうが、初めて依頼をするなら評判がいい業者を選んだほうが得策です。なのでもし初めて片付け業者を依頼するなら、口コミやネット上の評判を見てから依頼をしていくようにしましょう。

まとめ

故人様のご遺品を真心込めて整理致します。

ゴミ屋敷片付け専門の業者を中にある、悪徳業者を見極める方法についてまとめていきました。

近年においてゴミ屋敷は増え続ける一方で、専門の片付け業者は増加傾向にあります。しかしその中でも悪徳な業者が出てきているのは否定することができず、騙される顧客も増えつつあるのです。

なので初めてゴミ屋敷専門の業者を選ぼうと考えているなら、ちゃんと信頼のできる業者に依頼をしていくことをおすすめします。ぜひ本記事を参考にして、悪徳業者ではない優良な業者を見極めるようにしてくださいね。

ただゴミ屋敷専門の業者を選ぼうと思ってもどこがいいか分からないということでしたら、「整想屋」にご相談ください。

整想屋」は遺品整理業者だけでなくゴミ屋敷片付け専門の業者として活躍する広島県を代表する会社で、県内でもお客様満足度No.1という実績を誇っています。いつでもお電話でのゴミ屋敷に関する相談を受け付けておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

関連記事

弊社は遺品整理士協会認定の企業です。
今すぐ無料でお見積り相談!