1. HOME
  2. ブログ
  3. 遺品整理について
  4. 遺品整理を便利屋に依頼するメリットやデメリットを遺品整理士が紹介

BLOG

ブログ

遺品整理について

遺品整理を便利屋に依頼するメリットやデメリットを遺品整理士が紹介

遺品を盗むトラブルが続出?悪徳業者や身内からの盗難を防ぐ対策法

遺品整理をしていく際に、いらなくなったものを便利屋に回収してもらおうと考える人がいます。ただそんな便利屋に依頼をしようとしている人の中には、

  • 遺品整理における依頼を便利屋にして本当に大丈夫なのか?
  • 便利屋に遺品整理を依頼する際のメリット・デメリットって何があるのか?

などの疑問を抱えている人もいるのではないでしょうか。

そこで本記事では、実際に遺品整理を専門としている弊社(整想屋)が分かりやすく、遺品整理において便利屋を利用するメリット・デメリットを紹介していきます。遺品整理業者との違いをしっかりと見極めて、自分たちに正しいと思われる遺品整理を進めてみてくださいね。

便利屋と遺品整理業者の違い

便利屋と遺品整理業者の違い

まずは、便利屋と遺品整理業者との違いについてです。基本的な考え方としては、便利屋は「遺品回収ができる業者」で、遺品整理業者とは「遺品整理全般を請け負う業者」となっております。

便利屋とは

便利屋は「なんでも屋」とも言われており、依頼されたことは基本的に何でもこなすところがほとんどになります。例えば、

  • 掃除代行
  • 家事代行
  • 雑務代行
  • 引っ越しの手伝い
  • 不用品回収
  • ハウスクリーニング
  • 浮気調査

など、日々の仕事内容もさまざまです。

そんな中、遺品整理に関しては「遺品回収のみ」を行っており、いらなくなった遺品を回収する作業だけをしている業者がほとんどになります。専門的な知識を持っているわけではないので、基本的には依頼する人の判断によって回収する品を用意してもらい、言われたものを便利屋が回収するという流れが一般的です。

遺品整理業者とは

逆に遺品整理業者とは「遺品整理全般を請け負う業者」となっており、いらなくなった遺品を回収するだけでなく遺品売却や遺品に関する悩みの相談などを請け負っている業者がほとんどです。遺品整理をしなくてはいけない家庭によっては、たくさんの遺品が出ることもあります。

そんなたくさんの遺品が出てくると残された遺族の精神的・体力的負担も大きいのですが、遺品整理業者に依頼をすればすべての作業をお任せすることが可能です。近年は高齢化社会の影響もあって、遺品整理業者に依頼する人も増えてきており専門知識を持った遺品整理士のアドバイスを聞きたいという人も少なくありません。

遺品整理を便利屋に依頼するメリット

遺品整理を便利屋に依頼するメリット

では次に遺品整理を便利屋にするメリットについてです。まとめていくと以下のようなメリットがあるとされています。

  • 何でも回収してくれる
  • 専門業者よりかは値段を安く設定しているところが多い
  • 遺品回収以外の作業も引き受けてくれる

上記の通りです。
それぞれどういった意味か、順番に見ていきましょう。

何でも回収してくれる

便利屋は「遺品回収」を行っているとあって、基本的には何でも回収してくれます。家具や家電、生活用品など家の中にあるものはほとんどの場合は回収してくれるでしょう。

ただし回収のみを行ってくれるので、遺品整理業者と違い売却サービスなどは請け負っていません。どれだけ綺麗な遺品で高値で売れそうなものでも、そのまま回収をしていくのが一般的です。しかし遺品をすべて捨ててしまいたいと考えている人からすると、便利な業者と言えるでしょう。

専門業者よりかは値段を安く設定しているところが多い

遺品整理の専門知識がない分、値段を安く設定してくれるところも便利屋には増えてきています。実際に遺品整理業者に依頼をする場合と便利屋に依頼をする場合とでは、地域によって大きな差が生まれることもあるでしょう。

ただ値段が安いせいもあって丁寧な作業は期待できない部分もあります。なので自身のお財布事情と照らし合わせながら、丁寧で少し高めの遺品整理業者に依頼するか便利屋を利用するかを考えていく必要があるでしょう。

遺品回収以外の作業も引き受けてくれる

便利屋とは、いわば「なんでも屋」です。なので遺品回収以外の他にも依頼したい内容がありましたら、そのまま依頼をしていくことができます。

例えば、家を整理し終わったけど外回りの掃除を依頼したいと思えば掃除をしてくれますし、残された遺品を別の家に持っていきたいと考えたときも運ぶ手伝いをしてくれるでしょう。ただしその分追加料金が加算され、人員も増えることになるので、依頼をする際には注意が必要です。

遺品整理を便利屋に依頼するデメリット

遺品整理を便利屋に依頼するデメリット

では次に、遺品整理を便利屋に依頼するデメリットについてです。まとめると、以下のようなデメリットがあります。

  • 遺品を雑に扱う人が多い
  • 大事な遺品ですら回収されてしまうことがある
  • 片付けの日数がかかりがち

上記の通りです。
それぞれどういった意味か、順番に見ていきましょう。

遺品を雑に扱う人が多い

遺品整理に関して広く浅い知識しかない便利屋は、雑に遺品を扱ってしまい依頼主とトラブルになってしまうということも少なくありません。実際に弊社に依頼した人の中には、以前値段が安く便利屋に依頼したけど雑に扱われてしまい口論になってしまったという人がいました。

遺品とは亡くなられた方が大事にしてきたものも多く、大切な想いが込められているもの。いくら不用品として回収しようと思っても遺品は遺品なので、大切に扱うという精神が小さい便利屋は雑に扱ってしまいかねないという大きなデメリットがあるのです。

大事な遺品ですら回収されてしまうことがある

便利屋に遺品回収を依頼すると、大事な遺品を回収されてしまうというトラブルが起きることもあります。というのも便利屋は遺品を回収することだけを考えており、ちゃんと依頼主が監視をしていなくてはいつの間にか大切な遺品も回収されてしまうトラブルが起きることも少なくありません。

実際に弊社(整想屋)に依頼した人の中で、間違って回収された遺品があることに気付いて便利屋に連絡を取っても、「回収していません」などと言われて大事な遺品が返ってこなかったことという事例があったほどです。

もちろんすべての便利屋がそうとは限りませんが、いつの間にか遺品を盗まれていたりすることがあるので注意が必要と言えるでしょう。

片付けの日数がかかりがち

便利屋は遺品整理士という資格を持っていないので、遺品整理における片付けの日数がかかりがちです。依頼主が処分するものと残しておくものを仕分けしていない状態で依頼した場合、まったく知識がない便利屋としては作業が遅くなってしまう欠点があります。

さらには経験数が少ない分、作業に最適な人数を割り出すこともできていない場合が多く、片付けが1~2日では終わらないケースもあるほど。なのでできるだけ早めに作業を終わらしてほしい場合には、最低でも1~2日で終わらしてくれる遺品整理業者に依頼をしたほうが良いでしょう。

結論:安心できる遺品整理なら便利屋はおススメではない

結論:安心できる遺品整理なら便利屋はおススメではない

ここまで便利屋に遺品整理を依頼した場合のメリット・デメリットをお話していきましたが、結論として遺品整理に便利屋はおススメできません。というのもやはり専門的な知識がない状態で遺品整理をしてしまうと、依頼主とのトラブルを引き起こす可能性も高く、さらには大事な遺品を雑に扱ったり盗まれたりする可能性もあるのです。

その点、遺品整理業者は専門知識も高く、遺品整理に特化した業者となっております。便利屋の中には専門性の高い業者もあるでしょうが、全国的に見ても非常に少ないと言わざるを得ません。それだったら専門知識をすでに持っていて遺品整理士の資格を持っている遺品整理業者に依頼をしたほうが得策です。

なのでぜひこれから遺品整理をしようと考えているなら、

  • 遺品整理の専門性はあるのか
  • ちゃんと遺品を大切に処分・整理してくれるのか
  • 家の遺品をむやみに触られないか

などを検討しながら適切な業者を選んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

故人様のご遺品を真心込めて整理致します。

ここまで遺品整理の際に、便利屋を利用するメリット・デメリットについてお話をさせていただきました。便利屋は何でもしてくれるというのが魅力的ではありますが、その分専門性に欠ける部分があるものです。

遺品整理以外にも依頼したいことがあるなら利用するのは問題ありませんが、もし遺品整理のみを依頼するなら専門知識をもった遺品整理業者に依頼をしたほうが得策でしょう。ぜひ自分に最適な遺品整理方法を選んでみてください。

また本記事を見て遺品整理業者に依頼をしようと思っても、どこがいいか分からないということでしたら、一度遺品整理士が所属している「整想屋」にご相談ください。

整想屋」は遺品整理業者として活躍する広島県を代表する業者で、県内でもお客様満足度No.1という実績を誇っています。いつでもお電話での遺品整理に関する相談を受け付けておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

関連記事

弊社は遺品整理士協会認定の企業です。
今すぐ無料でお見積り相談!